平成元年より毎年秋に「青山・心のフェア」と題した無料講演会を開催しています。
毎回さまざまな講師の方をお招きし、"心"や"生きること"をテーマにご講演いただくほか、地元伝統芸能等の競演もあり、地元吉海町内はもちろん、 県外からも大勢の方が来場され、ご好評いただいています。
私たちの文化イベント「青山・心のフェア」を続けているのも命の大切さを次の世代へ語り継ぐよい機会になればと考えているからです。島と島、人と人、町と街、石と石。それぞれの新しい出会いを大切にしています。
回数 開催年月・場所 内容・出演者等
23 2013年11月10日
今治市公会堂

「もっと楽に生きる」

総本山仁和寺執行 大西 智城
ちひろコンサート 「明るいほうへ」~金子みすゞの心とともに~
22 2012年11月吉日

津波石建立

東日本大震災の復興のお役に立ちたいと、後世に津波の教訓を伝える津波記憶石の制作・建立に協力させて頂きました。
詳細は、ブログをご覧ください。
21 2011年11月6日
今治市公会堂

「いのち咲かせよう」

浄土宗尼僧 小林良正「人生花を咲かせる生き方」
サエラコンサート
20 2010年11月7日
今治市公会堂

宇宙が教えてくれる「人間力」

佐治晴夫(理学博士)「人間・この不思議な存在」
和太鼓コンサート(備後しんいち 鬼炎太鼓)
19 2009年10月4日
今治市公会堂

「心咲時間」

雷人和太鼓コンサート
尾関宗園和尚(京都大徳寺塔頭大仙院住職)
「人は誰でも上手に死ねる」
18 2008年11月 9日
今治市公会堂

「宇宙の詩、島の唄」

佐治晴夫(理学博士)「からだは星からできている」
奄美大島唄者 朝崎郁恵氏
17 2007年11月18日
テクスポート今治

「生命を伝えたい」

村上和雄(筑波大学名誉教授)
新垣 勉・おしゃべりコンサート
16 2006年10月22日
今治市公会堂

「心を語り、心を歌う」

朔 元則(九州医療センター病院長)
高見裕子(九州医療センター肝臓外科医)
秋川雅史コンサート
15 2003年11月9日
吉海町民会館

「みんなちがってみんないい」

矢崎節夫(童謡詩人)
映画「みすゞ」上映会・大和流讃仏歌(御詠歌)
14 2002年10月27日
吉海町民会館

「幸せを誘うあんな話こんな話」

大澤自聚(西山興隆寺名誉院家)声明聚
薄伽梵(仏教音楽)・大和流讃仏歌(御詠歌)
13 2001年10月28日
吉海町民会館

「生きて生きて生き抜く」

伊藤邦明(全盲のカメラマン)
喜多浦八幡太鼓・大和流讃仏歌(御詠歌)
12 2000年11月26日
吉海町民会館

「心ゆたかに生きる」

林覚乗(南蔵院住職)備後しんいち鬼炎太鼓
11 1999年11月 3日
吉海町民会館

「いきいき生きる」

早川一光(総合人間研究所所長)
津軽三味線と和太鼓だんだん
10 1998年10月25日
吉海町民会館

「生きている素晴らしさ見つけた」

宮原隆史(龍蔵時住職)
伊予万歳勝岡会・豊年踊・松づくし
9 1997年10月26日
吉海町民会館

「楽しい日々を大切に」

三池孝尚(閼伽井坊住職)
能島水軍太鼓演奏・大和流讃仏歌(御詠歌)
8 1996年10月20日
吉海町民会館

「自分らしく生きる」

鈴木秀子(聖心女子大学教授)
津軽三味線じょんがら節演奏
2-7 1993年10月24日
宮窪町石文化伝承館

「人生をおもいっきり生きよう」

三池孝尚(閼伽井坊住職)

「出会いの4人展」

坂本謙二・都築奈生子・柴田祐昭・近藤哲夫
1991年〜1993年
石・今昔ギャラリー

書展・彫刻展・絵画展

柴田祐昭・近藤哲夫 他
1 石・今昔ギャラリー

書展

柴田祐昭
  • 大島の採掘場
  • 店舗情報
  • スタッフブログ
  • リンク
  • 心のフェア
  • フェア19回
  • フェア18回
  • フェア17回
  • フェア16回

Copyright© 2009 Seizan Co.,Ltd. All rights reserved. 無断での転載を禁止いたします。